心配性ですぐに落ち込む人が元気になる考えかた

みなさんは、ちょっとした事で落ちこんだり悩んだりしませんか?私はめちゃくちゃします。そしていつももうダメだななんて思う事もしばしば、こんな私だからこそ自分に言い聞かせるような勢いでみなさんと共に一緒に前向いて行きましょう!

悩みの発生メカニズム

もう起こっている問題

振り返って考えてみましょう!

  • 上司に怒られた
  • 嫌な事を言われた(された)
  • 病気になった
  • 友達を喧嘩した(仲間はずれにされた)
  • 会社が倒産した

悩みが発生する原因になっている事なので嬉しいことはないかな

どちらかと言えば、嫌だなと感じた事がリストアップされるはずこうしたもう起こっている問題を・・・・・次の項目へ当てはめると

まだ起こっていない問題

  • 上司に怒られるかもしれない
  • 嫌な事を言われる(される)かもしれない
  • 重い病気になるかもしれない
  • 友達を仲直り出来ない(遊べない)かもしれない
  • 会社がなくなったらどうしよう

これも上記と同じ現象が起こるかも(続くかも)と思う気持ちです。どちらかと言えば自分にとって悪い事が発生した出来事を、その状態が続くか、もしくは更に悪化するのではないかと考えてしまう事です。

これが悩みの発生メカニズムと考えます!


なぜ悩んでしまうのか

人は基本的に危険を察知して回避する、すばらしい能力を持っています

これが強く出るタイプの人がここにハマっていくのですが、危険と思う出来事(マイナス要因)

この危険(マイナス要因)が発生しないよう、どうしたらよいかを考え始めます。

これを考える人と考えない人で、まずは大きく分かれまするのですが私たちは考える人になりますよね! だって悩んでしまっているのですから! はい!

そして考えてしまう方に進んで行った私たちが次にぶつかるのはこちら

こんな出来事がもう発生しないようにする為にどうしたらいいだろ?

危険察知及び回避能力が全力で出てくる思考回路が発動します。でも何故か、すっきり解決はしないんですよね。どうしてでしょう?

この上で説明した内容(たとえ話ですが)は自分ひとりで発生させたものでは無いからです。もちろん自分に原因の一端はあるかもしれませんが

自分だけの原因では無い!

自分だけで変えられるもの以外を変えようとするから、その悩みが終わらないんです!

 

毎日起こる色んな出来事。その中でマイナスの出来事だけを思い出して、その出来事が更に悪い方向へ行ったらどうしようと

マイナスを足して行く、思考です!

もう一つ追加しておきます

過去に発生もしていないのに外部からの本当か嘘かも分からない情報をどんどん吸収して情報モンスターと化してしまう事です。

そもそも発生した事だけでもマイナスだけチョイスして、

そこにマイナスを加算して行くような私達マイナス思考のプロが

そんな情報モンスターになったことを想像してみてください。

その膨大な情報からマイナスだけを抽出するなんて、朝飯前ですよね。もう人生、お先真っ暗確定まで持ってくるのは楽勝です。

これが落ち込んで行く理由です。


悩みを片付けて行く方法

もう起こっている悩み

これはもちろん悩みのきっかけにはなってしまう事なんだけど、これを変えるのは不可能です!きっぱり!ここで考えても、いいことは一つだけ

自分自身が気を付けられる事だけ気を付ける

これだけで、もう100点です。

これ以上変えようがないのです。きっぱり!と言い切った事には理由があって、完全に問題を無くそうと思えば、自分を変えること当然としても、相手にも変わってもらう必要が出てくるからです。

相手にこちらの都合の良いように変わってもらう事は、不可能ではないですが、途方も無い労力が必要となるので、戦わない勇気を出して

相手の気持ちは相手に任せましょう!

自分に出来る事だけして、あとは、いい勉強にになったと自分に言い聞かせる!

「よし!一つ授業料も払わずに勉強出来た!なんかラッキーだな!」

まだ起こっていない悩み

まだ起こっていないけど過去に起こった事がある

過去に発生にした出来事がこの先に起きたらどうしようってやつですね。

これがすぐに落ち込んでしまう心配性の人がハマっていく事なんだけど勝手に頭が考えてしまうよね。

予期不安と言います・・・・・・このまだ起こっていない問題は過去には発生したけど、今は起こってない事なんだよね。

 

過去に起こった嫌だった事とは言え、無事乗り越えて今がある訳なんだけど、やっぱり同じ事が起こることに恐怖を感じているんだよね。

仮にまた起こってしまえば、それはまぁサクっと乗り越えて、

「あぁ~また起こったらどうしよ~」とか悩み始める

結果、不可抗力でやっぱり同じような事が起こってしまう

まぁ起こってしまったから仕方ないよね。それはまぁ乗り越えて

「また起こったらどうしよ~」・・・・・・

あれ!?なんかおかしくない?いっぱい悩んで苦しんでるけど

結局、乗り越えてるよね。

多分ね、今まで起こった出来事は嫌な事だった事は間違いないけど

乗り越えられなかった事ではなかったよね。上でも書いたけど

 

 

人は基本的に危険を察知して回避する、すばらしい能力を持っています。

更に心も体も鍛えたら少しは強くなっていきます。(ちょっとおまけが付いています)

 

 

いくら悩んでも自分だけで解決できない問題は発生します。でもね乗り越える力は知らず知らずについているのです。今まで起こった出来事は、そんなに悩まなくても、実は

 

もう乗り越えられる確立100%です。これは言い切れるほどの事です!

だって、乗り越えたあとで悩んでるんでしょ?

 

とりあえずサクっと乗り越えてるのに・・・・・・

まぁちょっと嫌な思いはあるかもしれないけど

今度いつ起こるか分からない事をずっと毎日抱えるより

その発生した時ににちょっと嫌な思いするだけの方が、お得です。

まだ起こってないけど過去にも起こってない

最後のボスですね。これは超問題児です。

何故か?それは実際に発生した事ではなくて、こんな事になったら嫌だなって事に悩ませられる!

妄想なんですよ!それ!

上の方に書いたけど、すごい情報が手に入る世の中になってしまった事で、もはや、自分にはまったく関係のない情報から不安な事だけをピックアップして、マイナスの感情にマイナスを追加していってるだけなんです。

もう私達のストレージは満タンになって・・・・・・思考はどの引き出しを開けても不安な事しか出てこないんです。

それ、今まで生きてきて、実際に自分の身に降りかかった事が一回もない案件ですから~!! 昔の芸人さんみたいになってしまいましたが

今まで生きてきて一回も起こった事のない問題を一生懸命ネットから探し出して悩む・・・・・・

こんな悩みまで、今いる?

もう一度言います!いや書きます。

 

今まで生きてきて一回も起こった事のない問題を、自分ではどうしようもない問題を

そんな事までしっかり見つけ出してまで悩む?

 

ちょっと変えて二回書きました。

活字にして読んでみたら、なんかわざわざすごい事悩んでるように思えてきませんか?

活字にしてみたり、そうやって悩んでる自分を神様ごっこの様に上から客観的に見直してみると、意外と冷めていくもんですよ!

その悩んでる自分を神様気分で見てみよう!


余談ですが

2017年度の国民一人当たりの借金は852万だそうです。「まじか、うち6人家族だから、うちの世帯借金は、5122万かぁ」え!?国民の借金なの?今すぐ返せって言われたらどうしよ?なんて悩んで生きてても仕方ないよね(笑)

例えが下手だったと、ちょっと思っています。でも書き直しません(笑)

何故か?「例えが下手だから。この人の記事もう読みたくないわ」って思われたらどうしよ~って事なんか悩んでないよってところをみせたかっただけです。

なんとかうまくごまかせかな

まとめ

起こった事は無くならないから、自分に出来る事だけしっかりやっておく、それが100点!胸を張ろう!

明日起こるかもしれない嫌な事は、起こらないかもしれない、だって明日の事は、まだ何も決まってないもん!

10年後どうなるか?分からないと思うから悩むんだよね。余命1ヶ月って言われている人は、今の私たちより辛いはずなのに10年後の事は心配してないよ!なんでだろ?

じゃ余命1ヶ月!とりあえず何する?まだ10年後の事悩んでる?1ヶ月全力で楽しんで、また来月、同じ気持ちで1ヶ月を楽しもう、それを120回繰り返したら、10年後の事を悩む事は一度もなく10年過ぎるよ!ラッキー!それを更に10回楽しんだら、胸を張ってこう言おう!

「ああ楽しい人生だったな!」と

余命って例え方が悪いかもしれないけど、ゴールが遠くなり過ぎる事は不安症にとっては、それもまた不安になると思うんだ!だから自分に言い聞かせよう!

1ヶ月より先は無いと思って今を楽しもう!

自慢じゃないけど私は過去は変えれない

自慢じゃないけど未来の事は分からない

だから過去の事を悩んでも意味が無いし、未来を恐れて悩んでも意味が無い。そんな毎日を過ごすよりも、一日一日を出来るだけ、笑って過ごした方が

心配している不安な事は起こりにくくなると思う!

嫌な事の発生確率を減らす為
今日一日も出来るだけ笑って過ごそう!そして明日になったら、もう一日だけ笑って過ごそう!

そしてまた明日になったら・・・・・・もう分かるよね!

私のブログの宣伝ですが自己啓発コーナーを作っています。

パニック障害の症状を少しでも和らげる方法

2019年1月14日

プライドって必要?不必要? 人生においてのプライドの価値

2018年5月9日

人生を楽しむ(人生を楽しく生きる)10の方法

2018年1月20日

人間関係がちょっと苦しい時の考え方

2017年12月16日

読んでくれた方の心がほんの少しでも軽くなれば、これ以上嬉しいことはないです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

0
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

石橋を叩いて壊す。渡らなければ怪我はしない。そんな生き方をしてきた私が、何を思ったのか新しい事にチャレンジしてます。いつか短編小説を本として出したいと言う目標を持って小さな一歩を踏み出しました。パソコンが得意では無く、もちろん物語など書いた事がない私がブログ書いて行こうと思います。