2018 スーパーフォーミュラ 第1戦 鈴鹿サーキット 

2018 スーパーフォーミュラ 第1戦 鈴鹿サーキットの順位を勝手に予想していきます


この私の予想ブログはレースをただ見るだけではなく、レースが始まる前から楽しんでしまおうと言う事が目的です。誰が遅いかなんて事を書きたい訳ではないので、誰が速そうか書きます。このスーパーフォーミュラのリザルト予想では7位までを希望も含め書いていきます。あくまでも予想ですので、お気軽にご覧下さい。そして、そんな予想を踏まえつつレースを楽しんでもらえたら幸いです。ちなみに今年(2018年)もレースはBSフジさんが放送してくれます。ですのでBSが見られる人は無料で見れますよ!本当にありがとうございます。(私はJsportsさんも契約しています←ここ重要)

それでは、千分の一秒を争う者達の熱きバトルの開幕です!

第1戦 鈴鹿サーキット 予想 結果追記(4月23日)

順位予想予想結果結果
1位山本 尚貴TEAM MUGEN山本尚貴TEAM MUGEN
2位関口 雄飛ITOCHU ENEX TEAM IMPUL関口 雄飛ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
3位 国本 雄資P.MU/CERUMO ・ INGING野尻 智紀DANDELION  RACING
4位石浦 宏明 P.MU/CERUMO ・ INGING石浦 宏明P.MU/CERUMO ・ INGING
5位小林 可夢偉carrozzeria Team KCMG伊沢 拓也NAKAJIMA RACING
6位中嶋 一貴VANTELIN TEAM TOM’S塚越 広大REAL RACING
7位野尻 智紀 DOCOMO TEAM DANDELION ニック・キャシディKONDO RACING

予想解説

山本 尚貴

2018年開幕ウィナーは山本選手です。さすがにそれは無いだろ?って言う声が聞こえそうですが、確かに少しだけ希望も含んでいます。まぁそれは許して下さい。でも山本選手はとにかく鈴鹿は速いです。鈴鹿は!って言ったら、鈴鹿も!って言われそう(汗)やっぱりこのSFはマシン性能はほとんど変わらないので、ちょっとしたセットアップでタイムは全然変わります。そんな中、予選やレース共に常に安定して速い山本選手。去年はチームメイトのガスリー選手に負けてしまって、もう今年はチームメイトに負ける訳には行かない。そんな気合をこの鈴鹿で見せてほしい。希望も込めて1位です!

関口 雄飛

関口選手は年々強くなって行く気がします。今年はランキング上位をキープし続けると思っています。時々とんでもない速さを見せてくれる関口選手は今年の注目選手の一人です。唯一気がかりなのは、鈴鹿はそんなに得意ではなさそうに思う。それでも2位です。

国本 雄資

年間王者のチーム!その中での世代交代を思わせる開幕戦の下克上がここにあります。もう俺たちの時代だと言わんばかりの国本選手が3位です。

石浦 宏明

昨年のシリーズチャンピオン。このカテゴリーをずっと見ている人からすると、三年前の初優勝から石浦選手がここまで上がってくる事を誰が想像したでしょう。今となれば、もしF1トヨタチームが存続していれば、この人が乗ってもおかしくないほどの安定感と速さ、さて今年は連覇出来るでしょうか!

小林 可夢偉

日本のモータースポーツに戻って来てくれて3年、そろそろ可夢偉選手の優勝が見たい。WECでは一回優勝しているけど、それじゃないこのSFで!去年、悔しいミスで取りこぼした優勝は、今年こそこの手に!って言いながら5位予想です。すみません。

中嶋 一貴

この人も安定して速いです。ただ毎年WECにも出場するからなのか、シリーズチャンピオン争いにはあまり入っていない気がします。レース単体で見るといつも上位にいるイメージなのですが、今回の開幕戦は6位と予想しました。

野尻 智紀

山本選手を1位しているのに、同じホンダチームが他にいないって言う事はないでしょう!となるとこの人野尻選手です。正直、一発は速いのですが、レースではもったいないな~と思う事がよくあるイメージです。予選なんかバシっと決めてくれるのにレースが終わってみると順位を下げてしまっている事が多い気がします。なので速さはあるけど開幕戦は7位に予想しました。

まとめ

今年からスーパーフォーミュラは全戦2スペックタイヤを使用する事が義務付けられています。これはレースの戦略が今までよりも多くなる事が予想されます。なかなか抜きにくいフォーミュラのオーバーテイク合戦が今から楽しみです。タイヤの感触が掴みきれていない最初は本当に面白い戦いが見られる事でしょう。後半、ソフトタイヤとミディアムタイヤの感触を各チームが掴んでしまうと、結局、同じような戦略になってしまいそうなので、第一戦は大注目です。日本最速のドライバーはいったい誰なのか

レース後 結果まとめ

いやぁー、最高のレースでした。現地観戦して本当によかったです。今回の予想はとても良いところを突いていたのではないでしょうか?1位と2位がそのまま入って4位も当たりました。予想をしているとレースが更に楽しくみれます。でも予想内容を振り返って見てみると、塚越選手も入れておくべきドライバーでしたね。スーパーGTも優勝していますし、乗りに乗ってる塚越選手、今後は要チェックですね。と言ってもこの予想を立てたのはスーパーGTの開幕戦前なので、ここまで来ると思っていなかったです。この鈴鹿2×4レースの事を別記事にて書きますので、そちらもまた見て頂けたら嬉しく思います。予想記事を見てくれた方、本当にありがとうございました。少しづつ改善しながら、この予想記事を続けて行きますので、これからもよろしくお願いします。

あっち
今回の予想は本当に良い予想でした。
あっち
また次の予想記事が出来たらここに貼りに来ます。それでは、また見に来て下さいね~


スーパーフォーミュラの記事はこちら

2018 スーパーフォーミュラ 第7戦 鈴鹿サーキット

2018年9月24日

2018 スーパーフォーミュラ 第6戦 岡山国際サーキット

2018年9月2日

2018 スーパーフォーミュラ 第5戦 ツインリンクもてぎ

2018年7月30日

2018 スーパーフォーミュラ 第4戦 富士スピードウェイ

2018年6月18日

2018 スーパーフォーミュラ 第3戦 スポーツランドSUGO

2018年5月15日

2018 スーパーフォーミュラ  第2戦  オートポリス

2018年4月25日

2018 スーパーフォーミュラ 第1戦 鈴鹿サーキット 

2018年3月29日

スーパーGTの記事も書いています

2018 スーパーGT 第5戦  富士スピードウェイ

2018年7月22日

2018 スーパーGT 第4戦 タイ

2018年5月24日

2018 スーパーGT 第3戦 鈴鹿サーキット

2018年5月7日

2018 スーパーGT 第2戦 富士スピードウェイ 500km

2018年4月18日

2018 スーパーGT 第1戦 岡山国際サーキット

2018年3月8日

 

0
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

石橋を叩いて壊す。渡らなければ怪我はしない。そんな生き方をしてきた私が、何を思ったのか新しい事にチャレンジしてます。いつか短編小説を本として出したいと言う目標を持って小さな一歩を踏み出しました。パソコンが得意では無く、もちろん物語など書いた事がない私がブログ書いて行こうと思います。