発信する事への慣れと抵抗

私の今の気持ちを書いてみる。

最近は自分の気持ちの発信はしないようにしていた。それには一つの葛藤があった。

ブログとは・・・・・・今の自分の気持ちを書く場なのか、誰かの為になる何かを書く場なのか・・・・・・

そんな事を考えると、このサイト「小さな一歩」はどこに向かっているのかさえも分からなくなっている。

このサイトは日記なのか?小説掲載サイトなのか?アーティスト応援サイトなのか?モータースポーツ情報サイトなのか?ブロガーさん応援サイトなのか?自己啓発サイトなのか?

正直、最初はとにかく書きたい事を書けばいいと思ってた。すべてが練習だと思ってた。でも、そうやって進んで行くうちに、自分でさえ、このサイトのあるべき姿がなんなのか?わからなくなってしまっている。

ゴールを決めていない小さな一歩は次の一歩の踏み出し方さえも見失ってしまった。

何度も書いている事だけど、自分は物語を作りたいのだと思う。記事やブログを考えている時よりも、物語を考えている時の方が楽しいと感じるから。単純にそれだけ。

でもそれも一歩進んでみて感じたデメリットもある。そのデメリットのせいで小説の書くペースも落ちてしまっている。今も、もちろん書いてはいるが。

そのデメリットは評価をもらえる場が少ないと言う事。いや、正確には評価してもらえるレベルの物が作れていないと言う事。私は春頃から進めていた物語を一応完成させた。何ヶ月も掛けて書いた物語なんだけど、知り合いからの評価はとても辛いものだった。何度か書き換えに挑戦したけど、根本的な問題もあり、ブログへの公開に至っていない。

小説の執筆スピードは人にもよるけど、時速2000文字と言われている。ちなみに私はもっと遅い。なんだったらこの平均時速の半分ぐらいだ。今回書いている小説は5万文字近くあるので、書き換えを考慮しなかったとしても50時間は掛かっている計算になる。

何が言いたいのか? それは・・・・・・50時間掛けて、評価0もしくはマイナス!

 

一旦、その話を置いておいて、最近、更新したONE OK ROCKの記事。これは記事です。日記とか小説とかじゃない記事です。

このONE OK ROCKの記事を作るのにリサーチ時間も含めたら大体3時間ぐらいだった。

この記事です。リンク貼っときます。ONE OK ROCK(ワンオクロック)が10月にオーケストラライブを開催 大阪城ホール&さいたまスーパーアリーナ

私のブログの関連記事からの流入もあるとは言え、公開してから1週間ほどで1日平均30pv〜50pvほどあります。

今日、今現在で時刻12時で32pv。前日は81pvでした。この1記事だけでです。

そして、この記事&この関連記事はこれからライブが近づくに連れて伸びて行ってくれるものと思っています。

と言う前振りをすれば、言いたい事がなんとなく分かりますよね。

そうなんです。記事はたとえ少数でも見てもらえるって事。見てもらえる事や内部リンクで違う記事も読んでもらえている事は、少なくとも評価0やマイナスでは無いって事。

これが私の今の葛藤なんだと思う。小説を書きたいが完成に時間が掛かる上に読んでもらえる機会も少ない、でもブログは違う。上手く検索に乗せれたらアクセスはある。

ふと携帯を開くとアナリティクスをチェック習慣がついた。このアナリティクスも記事を書いていないと少しずつ減って行く。減って行くアクセスを見ると、小説なんか書いてないで記事を作ろうと思う。そして、どっち付かずの今の自分が完成した。

雑記記事も作ってみたけど、なんか上手くまとめられていない気がして更新出来ていない。もちろん小説も同じで少し前ほども集中して書けていない。パソコンを前にしても、結局、スマホを触っている。

こうなるとツイッターでさえ、発信する事に躊躇する。そしてリプやいいねさえにも躊躇するようになった。ツイッターでほかの人の記事をこっそり読むだけ、ツイートをこっそり見るだけ

これが最近の自分。

自信の無さは向上心を生み出してくれる。でも自信の無さは歩みを止めてしまう事もある。諸刃の剣。

圧倒的自信は歩みを止めない。正しいと信じているから。でも圧倒的自信からは成長も生まれにくい。自分の間違いを見つけにくいから。これもまた諸刃の剣

どちらも持っていなければならない物だけど。この両方のバランスを自身で保ち、時に自分を責め、時に自分を褒める。

それが出来ていなければ、どちらかに大きく転んでしまう。

今、私は自分の自信の無さが歩みを止めてしまっている状態だと感じている。

本当に自信が無い!

でも、ブログやツイッターで知り合った人から私の事を褒めてくれる人もいる。それは少数派なのかもしれないけど。

言葉や文章に自信を無くしてしまうと、小説はもちろんブログなんかも書ける訳がない。

勉強も真面目にしてこなかった私が文字を発信する事を目標にしているんだから・・・・・・

間違っていても、もっと何かを発信する練習をして行こうと。

長々と書きまくった、この文章さえも何が言いたいのか、よく分からない文章になっているんだろう。と思いつつも更新せずに終わらせるのでは無く更新してみよう。

ツイッターで独り言を書いてみました。って発信してみよう!

これって誰の為の記事? はい。これはゆうやっちの為の記事です。

1+
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

石橋を叩いて壊す。渡らなければ怪我はしない。そんな生き方をしてきた私が、何を思ったのか新しい事にチャレンジしてます。いつか短編小説を本として出したいと言う目標を持って小さな一歩を踏み出しました。パソコンが得意では無く、もちろん物語など書いた事がない私がブログ書いて行こうと思います。